幼児ポピー、あかどり(年中)、あおどり(年長)の内容は?先取り徹底比較!

おしえてくまおしえてくま

ねぇねぇ、ポピーって知ってる??


ぽんずママぽんずママ

知ってるよ!とっても可愛くて、値段も手ごろな通信教材だよね!


おしえてくまおしえてくま

そうそう!今年、年中になる息子にポピーを受講させてたいのだけど、内容はどんな感じなのか詳しく知りたいんだよね。


ぽんずママぽんずママ

それじゃぁこれから、ポピーの年中、年長用コースのあかどり、あおどりについて中身を見ていくね!

なお、年少用のきいどりを実際にお試しした感想と、ポピーの口コミや評判をまとめた記事はこちらをご確認ください。
ポピー(幼児)体験談 実際の口コミと評判は?コスパ最強!?

幼児ポピー(あかどり、あおどり)の基本情報

それではまず、あかどり(年中用コース)と、あおどり(年長用コース)について、基本情報を確認しておきましょう♪

①どんな教材が届くの?

「あかどり」も「あおどり」も共通して、毎月届くワークは下記の4つです。

ページ数も「あかどり」「あおどり」で変わりなく、①の「ドリるん」は、34ページ、②の「わあくん」は、42ページです。

ただし、サイズは少し「あかどり」のほうが長さが短い「AB判」、「あおどり」は「A4判」です。
ドリるん

詳しい内容は後述の中身徹底比較をご確認ください。

②料金はとっても安くてコスパ最強!

料金は、月払いの場合1,100円とっても安いのがポピーの良いところです。

安いからと言って、内容が簡素なわけではなく、子供が好きそうなとっても可愛らしいドリルですし、シールがたくさんついていて本当にコスパが良い教材だと思います。

毎月ドリルを2冊購入しても1,000~2000円くらい簡単にかかりますから、特別教材や送料込みでこの価格は本当に良心的だと思います。

ポピーを発行している新学社は、学校で採用されているのドリルを作っていることでも有名ですから、中身も大変充実していると思います。(このドリル、見覚えのある方も多いのでは!?)

幼児ポピー(あかどり、あおどり)、教材の中身を徹底比較!

ポピーのレベルと先取りするorしない?

ポピーは、他教材と比較すると「簡単」と言われることが多いようです。

そのため、成長の早いお子様や4・5月生まれのお子様をお持ちの家庭では、1年先取りをして受講することもあるようです。

逆に、ちょっと成長がゆっくり目のお子様でも無理なく取り組める内容になっていて、我が家の息子(早生まれ)なんかには、学年どおりに受講するのでちょうど良いかなぁと感じます。

実際に子供に合っているかどうかは、無料の資料請求でお試しワークをやってみるのが一番だと思いますが、まずは、どのレベルを請求したらよいのか迷ってしまうことも多いかもしれません。

そこで、本記事では、年中用の「あかどり」と年長用の「あおどり」の内容を比較しながら内容を確認していきたいと思います。

※無料サンプルのお申込みはこちらから可能です。
【幼児ポピー】

①思考力用ワーク「わぁくん」

「わぁくん」は、思考力を鍛えるためのワークで、「おはなし」「言葉あそび」「ちえあそび」「運動あそび」「生活、入学準備」「特集」について内容が記載されています。

それぞれの内容を見ていきましょう!
※本記事でご紹介する内容は、変更になる可能性がありますので、ご了承ください。

おはなし

わぁくんには、絵本のようなコーナーがあり、誰もが知っているような有名なお話や、季節に合ったお話が掲載されています。


上が年中用の「あかどり」、下が年長用「あおどり」です。
当然ながら、年中と年長では取り上げられるお話が変わってきます。

気になる方は下記に年間のラインナップを「あかどり」と「あおどり」で並べて載せていますのでボタンを押してご確認してみてください。
(ボタンを押すとボタンの下にリストが出てきます。)

あかどりあおどり
4月おおかみと
7ひきのこやぎ
まほうつかいの弟子
5月きき耳ずきんどっこいしょ
6月きんのがちょう王様の耳は
ロバの耳
7月ねことねずみ天狗の
かくれみの
8月むかでのおつかいおぶさりてぇ
9月ネズミ経いもごろごろ
10月金の斧、銀の斧だんまりくらべ
11月さるじぞうブレーメンの
音楽隊
12月サンタクロースの一日てぶくろ
1月逃げ出した
パンケーキ
京のかえると
大阪のかえる
2月鬼は内、福は外つるの恩返し
3月3匹のやぎわくわく小学校

言葉あそび

つぎに「言葉あそび」です。こちらのコーナーでは「早口言葉」や「しりとり」などが用意されていて、語彙を楽しく増やす取り組みをすることができます。


「あかどり」と「あおどり」で、同じテーマが用意されていることもあります。
しかしもちろん内容は異なります。
上記はおなじ「早口言葉」の内容ですが、やや難易度があがっています。

あかどりあおどり
4月早口言葉早口言葉
5月仲間あつめいろいろ
連想ゲーム
6月さかさま言葉回文
7月声のボリュームあそびリズムしりとり
8月船長さんの命令3ヒント
しりとり
9月擬態語あそび五十音が頭に
つく言葉
10月あてっこ読唇術書いた字の
あてっこ
11月ヒントで人探し暗号
12月お話あそび文字数がきまったなぞなぞ
1月連想ゲーム文づくり
2月人形劇コマ絵でお話づくり
3月おしゃべり
しりとり
インタビュー

ちえあそび


こちらは「ちえあそび」のコーナーです。
決まりを見つけたり、位置関係を理解したりするためのワークが用意されています。

あかどりあおどり
4月手先をコントロールする手先をコントロールする
5月直観的にわかる直観的にわかる
6月共通性を見いだす位置関係を理解して想像する
7月位置関係を理解して想像する共通性を見いだす
8月きまりをみつける行動や気持ちを抑える
9月位置関係を理解して想像する位置関係を理解して想像する
10月直観的にわかるきまりを見つける
11月行動や気持ちを抑える共通性を見いだす
12月共通性を見いだす筋道を立てて考える
1月きまりを見つける位置関係を理解して想像する
2月位置関係を理解して想像するきまりを見つける
3月筋道を立てて考えるこれまでの総合

 

運動あそび


運動遊びのコーナーがあるのは特徴的ですね。
いわゆる机上の勉強だけでなく、実際に親子で体を動かしてみることができるのはとても良いなぁと思います。

「あかどり」では、大縄跳び、鉄棒、側転。
「あおどり」では、とび箱、縄跳び、逆上がり。

というテーマになっています。側転って難しそうですが、年中コースなんてスゴイですよね!

あかどりあおどり
4~7月大縄跳びへの
ステップ1~4
とび箱への
ステップ1~4
8~11月鉄棒への
ステップ1~4
縄とびへの
ステップ1~4
12~3月側転への
ステップ1~4
逆上がりへの
ステップ1~4

生活、入学準備

「あかどり」では「生活」が、「あおどり」では「入学準備」のコーナーがあります。

生活では、挨拶などの基本などのマナーに関する内容がたくさん盛り込まれています。

入学準備では、実際に小学校に入ると必要になる「紐の結び方」や「雑巾のしぼり方」などの内容を網羅しています。これはありがたいですね!

あかどりあおどり
4月いろいろな
あいさつ
鉛筆と箸の
持ち方
5月公園で遊ぶときちょう結びの
しかた
6月歯みがき雨の日のマナー
7月食事のマナーぞうきんの
しぼり方
8月整理整頓あそぶときの
ルール
9月友だちの家に行くときごはんの準備
10月お手伝い話の聞き方
11月風邪予防自分のことを
言葉で伝える
12月乗り物での
マナー
自分で身支度をする
1月迷子になったとき交通安全
2月ものを
大切にする
和式トイレの
使い方
3月友達との
関わり方
小学校のマナー

特集

最後に、特集ページでは、その時の季節に合った内容や、理社のまなびにつながるような内容になっています。
紙工作などもあり、親子で楽しむカリキュラムもあります。

あかどりあおどり
4月春の生き物動物の成長
5月動物びっくり!まちたんけん
6月鏡で遊ぼう人間のからだ
7月夏の生き物光の性質
8月紙工作①植物の生長
9月色のひみつお金のしくみ
10月秋の生き物丸、三角、四角
11月わゴムであそぼう紙工作
12月冬の生き物音のひみつ
1月お正月学校って
どんなところ
2月人間の体さんすう王国
3月紙工作②こくご王国

②もじ・かず・ことばワーク「ドリるん」

次に、「ドリるん」のご紹介です。
ドリるんは、「もじ」「かず」「ことば」のワークです。それぞれの内容を見ていきましょう。

もじ

ドリるん もじ
上の絵が、年中用「あかどり」で、下の絵が年長用「あおどり」です。
一見、あまり差がないようにも見えるのですが、主に下記のような差があります。

・「あかどり」
→ひらがなの「読み」と「なぞり」

・「あおどり」
→ひらがな(小さな文字や濁点含む)と、かたかなの「書き」


緑の字は「読み」ピンクの字は「なぞり」オレンジの字は「書き」のワークです。

あかどりあおどり
4月「あ」行のひらがな
(読み)

ひらがな(なぞり)
ひらがな(書き)
5月「か」行のひらがな
ひらがな
ひらがな
「 ゛」「 。」のつく字
6月「さ」行のひらがな
ひらがな
ひらがな
小さく書く
「っ」「ゃ・ゅ・ょ」
7月「た」行のひらがな
ひらがな
ひらがな
小さく書く
「っ」「ゃ・ゅ・ょ」
8月「な」行のひらがな
ひらがな
ひらがな
9月「は」行のひらがな
ひらがな
ひらがな
10月「ま」行のひらがな
ひらがな
「 ゛」「 。」のつく字
11月「や」「ら」行のひらがな
ひらがな
かたかな
12月「わ・を・ん」「が」
「ざ」行のひらがな

ひらがな
小さく書く
「っ」「ゃ・ゅ・ょ」
かたかな
1月「だ」「ば」「ぱ」
行のひらがな

ひらがな
入学準備特別号
2月形の似た字
ひらがな
入学準備特別号
3月形の似た字
ひらがな
入学準備特別号

かず

ドリるん かず
こちらも、4月号はどちらも「仲間分け」がテーマのため違いが分かりにくいのですが、主に下記のような差があります。

・「あかどり」
→毎月1つの数についての特集、何番目?、5と10の合成分解

・「あおどり」
→数字の練習、数の合成分解、時間、入学準備

あかどりあおどり
4月仲間分け
対応
仲間分け
5月仲間分け
対応
数字の練習
6月数字の練習数字の練習
数の順番
7月3の特集
数の順番
数字の練習
数の大小
8月4の特集なんばんめ
何時
9月5の特集
数字の練習
いくつといくつ(5)
何時、長さ
10月6の特集
なんばんめ
いくつといくつ(6・7)
何時、図形
11月7の特集
なんばんめ
いくつといくつ(8・9)
何時、広さ
12月8の特集
図形
いくつといくつ(10)
何時、何時半、かさ
1月9の特集、何時
いくつといくつ(5)
入学準備特別号
2月10の特集、何時
いくつといくつ(5)、長さ
入学準備特別号
3月何時
いくつといくつ(5・10)
入学準備特別号

ことば

ドリるん ことば
こちらは、「ことば」のワークです。
上のあかどりが、当てはまる言葉のシールを貼るのに対して、下のあおどりは、挨拶の間違いを探すようになっており、同じテーマでも少し難易度がUPしています。

あかどりあおどり
4月あいさつの言葉あいさつの言葉
5月様子の言葉様子の言葉(形容詞)
6月様子の言葉様子や気持ちの言葉
7月動きの言葉動きの言葉
かたかなの言葉
8月動きの言葉位置の言葉
かたかなの言葉
9月位置の言葉様子(擬態語と擬音語)
かたかなの言葉
10月位置の言葉同じ読み方・かぞえる言葉
反対語・ひらがなとかたかな
11月様子の言葉
(擬音語と擬態語)
主語と述語
くっつきの言葉
12月反対の言葉
仲間の言葉
文づくり
順序を表す言葉
1月文づくり(主語と述語)
かぞえる言葉
入学準備特別号
2月文づくり(主語と述語)
同じ読み方の言葉
入学準備特別号
3月文づくり(主語と述語)
入学準備特別号

③特別教材(紙 or デジタル)

「わぁくん」と「ドリルん」の他に、特別教材が毎月届きます。

定番のひらがな、カタカナポスターなどはもちろん、デジタルコンテンツも用意されています。


オレンジの字はデジタル対応しているものです。

あかどりあおどり
4月おふろであいうえおおふろでアイウエオ
5月ひらがなわくわくみちつなぎ
6月かがみシートしりとりカード
7月とんとんむしずもうふしぎふしぎマジックブック
8月はっちゃんの
おすしすごろく
とけい
9月くるくるごまポピっこランドすごろく
10月1~10のかずかたちパズル
11月わくわくゴムあそびなんばん・なんばんめ
12月形遊びいくつといくつ
1月いくつといくつがっこうごっこセット
2月それ、なんですカードすごろく
(しょうがっこう、100まで)
3月ポピっこどうぶつえん
かたかな

下記のデジタルコンテンツの特別教材は公式サイトで少しお試しすることもできますので、やってみるのも良いと思います。
(正直こちらは、オマケ程度という感じですが。。。)

あかどりあおどり
4月ぽるんの さんぽがっちゃの ぼうけん
8月りずの おすしやさん
9月がっちゃの あさごはんがっちゃの たからさがし
12月ぽるんの たからさがし
1月どう みえる?
2月どう かわる?

幼児ポピー、「あかどり」と「あおどり」まとめ

いかがでしたでしょうか?

当然、「あおどり」のほうが「あかどり」より難しくなってはいますが、そこまで大幅に難易度が上がっているというほどではないかなぁと思います。

年少・年中さんでも既にひらがなが読めたり、数の理解が早いお子様は先取りも大いにありだと思います。
(もちろん学年通りの受講でも楽しめますよ~!!!)

なお、ここまででご紹介した内容は、あくまで教材の一部見本です。

ポピー「あかどり」「あおどり」はこれだけの内容が入って1100円なので、習い事があったり、他の通信教材にプラスして受講しても負担が少なく、取り組みやすいと思います。

我が家でも、年中息子はスマイルゼミを受講しているのですが、タブレットとは別に紙に書く練習もさせたいなぁと思い「あかどり」の受講を検討中です。

実際にお子様にあっているかどうか、お試しで資料請求してはいかがでしょうか。