朝日小学生新聞のキャンペーン&デジタル版について

この記事は、朝日小学生新聞(子供用新聞)の購読を検討している方向けに、お得なキャンペーン&キャンペーンコードの情報をまとめた2021年7月最新版です。
デジタル版を読みたいと考えている方向けに、デジタル版を無料で読める方法についてもまとめています。

ぽんずママぽんずママ

朝日小学生新聞の加入方法はいくつかありますので、加入時に損した!とならないようにぜひチェックしてみてくださいね!

朝日小学生新聞は、2021年7月現在、夏のキャンペーンを実施中です。
3つの超豪華特典がついてくるんです。

朝日小学生新聞2021夏のキャンペーン引用:朝日小学生新聞

また、6カ月以上の購読申込を公式サイトから行うと、デジタル版を追加料金なしで読むことができます。
⇒詳しくはコチラの章に記載しています。

ちなみに、デジタル版が不要・6カ月以上の購読はしないという場合でも、公式サイトからクレジット払いで申し込むのがオススメです。
上記特典がもらえることはもちろんなのですが…もう一つ理由があります。

それは、「合わないな~」とか、「最近、新聞がたまってきてしまったなぁ~」という時に、「WEB申込」で「毎月・クレジット払い」にしておけば、その月の4日から25日であれば当月末に解約ができるためです。
(6カ月・12カ月購読は途中解約できません。)

※キャンペーンは↓の専用WEBサイトからのお申込みでのみ有効です。
>>今すぐ公式サイトから申し込みする

ぽんずママぽんずママ

料金は毎朝自宅に届いて税込1,769円ですヨ

【この記事の著者】
mam-blogger
ぽんず(pons)
2児のワーママ。
教育ママで、10社以上の通信教育や知育グッズを実際にお試ししています。
詳細プロフィールページ

【最新2021年版】朝日小学生新聞のキャンペーン情報!

朝日小学生新聞ではキャンペーンを定期的に実施しており、春や夏などにキャンペーンを行うことが多いです。

冒頭に記載した通り、現在(2021/7/19)「夏から読もうキャンペーン」が実施中で、3つの特典がついてきます。
それぞれの内容を見ていきたいと思います。

キャンペーン特典①「きょうこ先生の目でおぼえる算数ポスター」電子版

プレゼント特典の一つ目は「きょうこ先生の目でおぼえる算数ポスター」の電子版です。

朝日小学生新聞2021夏キャンペーン特典1
画像引用:朝日小学生新聞

このポスター、私も欲しいですw

朝日小学生新聞は「中学受験にも強い」ことで有名ですが、「きょうこ先生」なんてワードは中学受験検討家庭には気になるワードではないでしょうか。
※「きょうこ先生は中受算数のプロ家庭教師」です。

電子版なので、電子端末でいつでも見られますし、ご家庭内で印刷して貼っておくとよさそうです♪

キャンペーン特典②「2020年度版・2021年度版重大ニュース」電子版

もう一つの特典は「2020年度版・2021年度版重大ニュース」の電子版プレゼントです。

朝日小学生新聞2021夏キャンペーン特典2
画像引用:朝日小学生新聞

なんと、2年分!という太っ腹ぶりです。
この2冊では、2018年10月から2020年10月初めまでの朝日小学生新聞に計算された記事の一部をまとめた内容になっています。
これを読めば、この2年間のニュースをまとめて理解することができ、時事ネタを出題することもある中学受験にも役立ちます。

重大ニュースってわざわざ購入する方も多いと思います。


※こちらはSAPIXのもの。

それがもらえてしまうなんてラッキーですね。
正直この1年はコロナ一色…だった気がしてしまいますが、他にもいろんなニュースが載っていて大人でも楽しめそうです。

キャンペーン特典③「電子書籍・日本地理」

電子書籍「読めばわかる!日本地理(オリジナル版)」

なんと3つ目の特典は、こちらの本↑のオリジナル版電子書籍のプレゼントです!

この朝日小学生新聞の発行する「読めばわかる」の本はシリーズ化されていて、あまり知らない方も多いと思うのですが、結構良いのですよ!
読み物ですが、とても勉強になるしイラストも適度にあるし、本当に勉強になると思います。

ちなみに3つのプレゼントがもらえるのは8/27(金)までです。
電子版プレゼントは3点とも購読開始後に登録メールアドレスに送られてくるそうです。
夏休みなら、比較的時間も取りやすいですから、これを機に購読して、新聞を読む習慣づけをするのが良いと思います。

>>公式WEBから申込をする

※過去のキャンペーン内容を詳しく知りたいという方がいましたら、下記をタップしてみてください。

「新学期応援キャンペーン」は2021年5月まで実施されており、抽選で素敵なプレゼントがもらえるという内容でした。

1つ目は、「Amazonギフト券500円分」♪

朝日小学生新聞キャンペーン
画像引用:朝日小学生新聞

2つ目は、さらに抽選で「豪華賞品」です。

朝日小学生新聞キャンペーン抽選
画像引用:朝日小学生新聞

どちらも6カ月以上の購読でキャンペーン適用でした。

朝日小学生新聞のキャンペーンコードは?

朝日小学生新聞に申込する際にキャンペーンコードの入力欄があることがあり、気になった方も多いのではないでしょうか。
2021年7月現在ですが、残念ながらこちらのページでご紹介できるようなキャンペーンコードの情報はありませんでした。
(すみません。。。)

どういったときに手に入れられるのか等も明らかになっておらず、期間限定であったりイベントであったり、期間や場所・発行元を限定してキャンペーンコードが発出されるのではないかと思います。

キャンペーンコードは残念ながらお伝えできませんが、最初に記載した通り、朝日小学生新聞は公式サイトからのWEB申し込み・クレジット払いが個人的にはオススメです。

>>公式WEBから申込をする

朝日小学生新聞を購読するとデジタル版は無料で読めるの?

朝日小学生新聞、デジタルで読みたいな~と考えている方向けに、朝日小学生新聞のデジタル版についてまとめてみました。
朝日小学生新聞のデジタル版を購読するには以下の3つの方法があるようです。

  1. WEBサイトから「クレジット(6か月以上)」の申込
  2. 朝日新聞のデジタルコースへ加入
  3. 海外電子版の購読(国内での利用不可)

それぞれの内容を解説していきます!

「デジタル版」を読む方法①WEBサイトから「クレジット」(6か月以上)の申込

朝日小学生新聞のデジタル版を追加料金なしで利用できる、一番現実的な方法がこちらになります。

公式WEBサイトから、クレジット払いで6カ月以上を申し込みすると「デジタル版のID」がもらえます。

予告なく配布が終了する可能性もありますので、必ず申込画面に↓このような表記が出るのを必ず確認してくださいね!
朝日小学生新聞デジタル版申込

注意事項としては、6カ月、12カ月決済の場合、購読途中での解約は不可ということ。
月途中で読まなくなってしまっても返金されませんので注意しておきましょう。

>>今すぐ朝日小学生新聞の申込をする

「デジタル版」を読む方法②朝日新聞のデジタルコースへ加入

こちらは、朝日小学生新聞ではなく、本家の朝日新聞のデジタルコースに加入する方法です。
もし自分も朝日新聞をチェックしたい!という方にはオススメですが、そうでない方にはあまりオススメではありません。

というのもまず、料金が月3,800円(税込み)します。
また、朝日小学生新聞の全紙面が見られるわけではなく、見られるのは1面記事のみです。

あくまで朝日新聞デジタルの提携サービスとして提供されているものなので、その点を認識しておく必要があります。
その他にも食べログやジョルテ、Zaimなどの利用も提携サービスとして利用できるようです。
朝日新聞デジタルの提携プレミアムサービス

「デジタル版」を読む方法③海外電子版の購読

朝日小学生・中高生新聞には、ジュニア朝日海外電子版というものがあります。→こちら
しかしこれは、その名の通り「海外」用なので、日本国内ではアクセス制限があり閲覧することができません。

海外にいるけれど、こどもに朝日小学生新聞を読ませたいという方にオススメです。
朝日小学生新聞の紙面イメージを電子ブックとPDF版の電子ファイルでお届けするサービスで、基本的には紙の新聞と同じ内容になっています。

金額は月1,720円となっており、紙の料金とほぼ一緒になっています。

朝日小学生新聞の申込方法は、公式サイト以外にもある!?

最後に朝日小学生新聞の申込方法について、説明しておきたいと思います。

気になる申込方法をクリックすると詳細が確認できます。

公式サイトから申し込みする場合
コチラの公式サイトへアクセスし、会員登録と合わせて購読申込をしましょう!
※既に会員登録済みの場合は、ログインして購読申込すればOKです。
朝日小学生新聞申込
名前や住所など必要情報を入力していきます。
支払方法はクレジット払いがオススメです。ちなみに、パスワードに記号(. , ! ? : ; )4種を1文字以上を入れなくてはいけないのが、個人的に引っかかった点でしたので、気をつけてください。
電話や近くの販売所(ASA)で申込する場合
WEBでの手続きが面倒!という方は電話や近くのASA(朝日新聞販売所)への申込でもOKです。

電話は「0120-415-843」(午前8時~午後6時 通話無料)、近くのASAはコチラから探すことができますよ。

Amazonや楽天で申込ができる?
なんと実は朝日小学生新聞は、Amazonや楽天で申込できるんです。

Amazonや楽天からですと、ここに記載したようなキャンペーンは受けられません。
また今現在ですと1か月購読はなく、3カ月・6カ月・12カ月で選ぶことになりそうです。

ですが、会員登録などの手間がなく、また期間限定で届くので購読をずっと続けるつもりがない方には解約手続きが不要になるというメリットもあります。

こちらはAmazonなどから配送されるのではなく、申し込みはAmazonや楽天ですが、ASA(近くの朝日新聞の配達所)から通常の新聞同様配達されるとのこと。

キャンペーンはいいからとにかく手軽に期間限定でお試ししてみたい!という方にはオススメです。

いかがでしたでしょうか?
実は朝日小学生新聞は2020年の4月ごろリニューアルをしていて、とても読みやすくなったんですよね。
朝日小学生新聞のキャンペーンは?
↑ロゴも以前と変わっています

当然(?)漢字にはふりがなもふってありますし、8ページなので毎日届いても目を通しやすいボリューム。
新聞というとちょっと気後れしてしまうイメージですが、紙面もカラーで、イラストや漫画もあったりするので楽しめると思います。

これを機会に申し込んでみるのもありだと思いますヨ!

>>キャンペーンを利用して公式WEBから申込をする


※まだ他社と迷っている方はコチラの子供新聞の比較記事をぜひ読んてみてください。

※毎日は無理…というご家庭や、まだ子供が小さいご家庭には読売KODOMO新聞がオススメです。

※ちなみにスマイルゼミの小学生コースでは、月二回朝日小学生新聞のピックアップ記事を読むこともできます。
詳しくはこちらの記事に記載しています。↓
スマイルゼミ活用で中学受験対策ができる?