がんばる舎のすてっぷ(幼児コース)の評判は?実体験ブログ公開!

がんばる舎は、その名の通り株式会社がんばる舎が提供する通信教育用の教材です。幼児コースのすてっぷは、なんと月額800円と破格の値段で提供されています。内容はいったいどのようなものになるのか、実際に教材を申し込みし、子供が体験しましたのでレポートしていきたいと思います。

年少の息子年少の息子

プリント大好き!がんばる、がんばる!

がんばる舎すてっぷ(幼児コース)の基本情報

コースの選択目安と料金

がんばる舎のすてっぷは、2歳~6歳までそれぞれ7つのレベルに分かれており、自身の子供にあったレベルの教材を選ぶことができます。どのコースを選んでも毎月800円と業界最安値レベルです。
がんばる舎 レベル・料金
勝手な先入観で、優し目の通信教材なのかと思っていたのですが、上記の目安からわかるように内容は意外とハイレベルです。
3歳コースでひらがなが読めること、4歳では10までの数の合成分解ができることが目安とのこと。

年齢に関係なく、最初は簡単なコースから初めて学習の習慣をつけるという活用方法もありかと思います。

がんばる舎では、公式サイトですべてのコースの教材サンプルを見ることができます。
受講を考えている方はぜひ、お子様にあいそうなコースについて、サンプルを見ておくのが良いと思います。

>>がんばる舎公式サイト・教材サンプル閲覧はこちら<<

教材の内容・ボリュームはどのくらい?

がんばる舎の教材は

  • A4サイズ問題が28ページ
  • A4サイズおはなしが3ページ
  • A4サイズ解答が14ページ

と大変シンプルになっています。問題もかろうじて表紙はカラーですが、中身は白黒印刷。徹底的にコストカットしているからできる値段なのだということがよく分かります。ただし、内容の質も良く、ボリュームも約1日1ページ分あります。下手に市販の教材で安く仕上げようとするのであれば、がんばる舎を利用したほうがずっとコスパがいいのではないかと思います。

年払いするとさらにお得になる!?

月額800円でもこれ以上ないくらいお安いと思いますが、年払いをすると1カ月分が無料になります。つまり毎月分に約733円ほど!!もちろん送料も含まれています。利益出ているのか心配になってしまいますね。

【体験談ブログ】がんばる舎 すてっぷ2(3歳程度)を実際に使ってみた

さて、すてっぷ舎では「サンプル教材」というものがありません。そのため実際に1か月分をお試ししてみましたので、その様子をレポートしてみます。

なお、時期によりますが、初月無料キャンペーンをやっていることもあります。

気に入らなければ届いた後、1週間以内にご連絡すれば追加費用なし!

キャンペーンへの申し込みは>がんばる舎公式サイト教材お申込みこちら<<からできます。お得なのでぜひ活用してみてください!

すてっぷ2が実際に送られてきました。

こちらの問題と解答2冊です。

なんといますか、本当にシンプルで、媚を売らない教材だなぁと感じます。(笑)

ちなみに、問題は28ページですが、「おはなし」の3ページは問題の最初の3ページの裏面にあります。
そのほかのページは片面印刷になっています。

ひらがなに触れるページや絵合わせのページなど・・・
「言葉」「数・量」「図形」「記憶」「知識」「作業」「読みもの」7つもの分野があります。

上記写真のような記憶のページもあり(問題は、解答に記載されています。)、将来小学校受験を考えている方も2歳ごろから導入に利用するのもありなのではないかなぁと思いました。

一日1ページやるのもいいですし、週末に5ページ取り組むというのもありだと思います。
ちなみに、「まとめ出し」というシステムがあり、1年分を一括で受け取ることもできる仕組みがあるとのこと。
例えばどんどん子供を進ませたいという方は、一括で教材を受け取り子供のペースで進めることもできます。値段も安いので安心です。

ちなみに、解答は2ページ分が1ページに印刷されており、赤字部分もあります。

がんばる舎すてっぷ(幼児コース)の口コミ

さて、実際にがんばる舎のすてっぷを利用し続けている方は、どのように感じているのでしょうか。下記のような意見が多いようです。

口コミくまさん口コミくまさん

枚数も負担にならず、値段も安いので気楽に続けています。


口コミくまさん口コミくまさん

入学前に学習習慣をつけたくて、続けています。内容も言葉や数といったことはもちろん、季節に関する問題や仲間分けのような問題もあり、教養も広がると感じています。


口コミくまさん口コミくまさん

最初は市販の教材をあれこれ検討し、購入して取り組みさせていましたが、がんばる舎に出会って、毎月安価でバランスの取れたプリントができるようになってうれしいです。自宅で印刷したりする手間も考えると、本当にこの値段でいいのかと思ってしまいます。

がんばる舎すてっぷ(幼児コース)のメリット・魅力

以上の体験を通じて、がんばる舎すてっぷのメリット・魅力には

  • 教材が安い!
  • 余計なおもちゃ・シールもなく、教材は白黒だが親子で楽しく取り組める

といったところがあると感じました。

がんばる舎すてっぷ(幼児コース)のデメリット・注意

一方でがんばる舎すてっぷのデメリットや注意事項は

  • シンプルすぎる 笑
  • 会費のクレジットカード払いができない

ということかなと感じました。

がんばる舎を選ぶ方は、シンプルであるという点は十分に承知されていると思うので、問題ないかと思います。

一方で、クレジットカード払いができないのは今どき少し面倒と感じる方も多いのではないでしょうか。これもコストカットの取り組みの一環なのかなぁとは思いますが、いつもクレジットカード払いしている方は少し残念ですよね。

選べる支払方法は「コンビニ払い」「郵便局振り込み」「口座振替」の3つで、「口座振替」以外は64円~ですが手数料がかかるようです。

がんばる舎すてっぷ(幼児コース)はこんな人におすすめの通信教材

最後にまとめますと、がんばる舎すてっぷは

  • とにかく安価でシンプルな教材を探している
  • 自宅でプリント学習をどんどんすすめたいが、自分で教材を探したりプリントアウトする手間はかけたくない
  • これから本格的に勉強をさせていきたいが、まだ低年齢のため学習習慣から身につけさせたい

という方におすすめの通信教材です。

少しでも興味を持っている方は、まずは一カ月分お申込みしてみてはいかがでしょうか。