スマイルゼミの英語プレミアムコースの感想口コミ

この記事では、スマイルゼミの英語プレミアムコースについて、実際に受講してみた我が家が、メリットやデメリット含めて口コミをしています。進め方やカリキュラムについても解説していきますね。

この記事はこんな方に読んでほしい記事です
  • スマイルゼミの英語学習や英語プレミアムコースの内容が気になっている方
  • 追加受講しようか悩んでいる方
  • HOPにするかSTEPにするか…英検対策か…とコースに迷っている方

資料請求でお得情報の見逃しナシ!?

スマイルゼミでは、資料請求をすると最新のキャンペーン情報が送られてきます。
タイミングにもよりますが、キャンペーンコードが送られてくることもあります。

小学生コースの資料請求で、英語プレミアムの詳しいカリキュラムも送ってくれますよ♪

まだの方は損しないためにもまずは資料請求することがオススメです。
無料で幼児・小学生がポケモンポスターがもらえるのは2/20まで
中学生のポケモンケースは3/28までです!
ピカチュウ
すぐに資料請求をする(幼児)
すぐに資料請求をする(小学生)
すぐに資料請求をする(中学生)

※現在実施中のキャンペーンについて、詳しく知りたい方は、スマイルゼミのお得な最新キャンペーン情報&お得に入会する方法!という記事をチェックしてみてください。

【この記事の著者】
ponsmamaiconmam-blogger
ぽんず(pons)
2児のワーママ。
教育ママで、10社以上の通信教育や知育グッズを実際にお試ししています。
詳細プロフィールページ

そもそもスマイルゼミの英語学習ってどんな内容?

タブレット学習と英語学習ってとっても相性が良いと感じます。
特にスマイルゼミの英語教材は、「映像×音声」のバランスがとてもよく、ストレスなく楽しんで学習できるコンテンツです。

スマイルゼミの英語小学生↑小学3年生の標準講座の英語レッスン

それもそのはず、スマイルゼミの英語は「子ども英語教材」No.1にも選ばれているんです。

スマイルゼミの英語イードアワード

参考:イードアワード2021年子ども英語教材

小学生部門で最優秀賞なだけでなく、「子どもが好きな英語教材」「継続しやすい英語教材」の部門賞にも選ばれています。

スマイルゼミでは、「英語プレミアム」を追加しなくても、幼児・小学生・中学生のどのコースでも英語の講座が入っています。

↓こちらは小3の英語講座。4レッスンほど配信がありました。
スマイルゼミ小学生英語↓幼児コースでも3レッスン前後の英語講座が配信されます。スマイルゼミ幼児コース

もし、これからスマイルゼミを始める方で、「英語プレミアム」コースを最初から追加しようか悩まれている場合は、途中からでも申し込めますので、まずは「英語プレミアムなし」で初めても良いと思います。

ただ、英語プレミアムに申し込みすると、英語レッスンのボリュームが2倍以上に増えます。
スマイルゼミの英語オプション講座HOP
更に発音を聞いて、判定してくれるような機能もあります。

英語に力を入れたい方は申し込みして損したということはないと思います。

\まだの人はまずは資料請求から/
スマイルゼミ公式HPはこちら

英語プレミアムのコースとカリキュラム、料金は?

英語プレミアムには、「HOP」「STEP」「英検対策」の3つのコースがあります。英検対策はその名の通り、英検の合格を目指す方向けのコースで分かりやすいですが、「HOP」にしようか「STEP」にしようか迷っている方も多いのではないでしょうか。

それぞれの特徴を説明していきますね。

HOPとSTEPどっちを選ぶ?それぞれのカリキュラムとは。

英語プレミアムコースを選ぶときに、レベル感は気になりますよね。
スマイルゼミの公式には、下記の想定レベルが記載されています。

おすすめ料金/月
HOP小1~2年748円-
STEP小3~6年748円-
英検5級~2級3,278円-


HOPでは特に「聞く」ことと「話す」ことが重視されています。

身近なものの単語や挨拶などを、絵本や歌を使って繰り返し覚えていきます。

HOPのカリキュラム・取り扱う分野は下記の通りです。

Lesson1Lesson2Lesson3Lesson4Lesson5Lesson6Lesson7Lesson8Lesson9Lesson10Lesson11Lesson12
どうぶつたべものみにつけるものかお/からだ/いろ/かたちかぞく/ひと/しごとスポーツ/おんがくつき/きせつ/てんきうごき①うごき②せかいのくにぐにしつもんのしかたおさそいのしかた
やさい/くだものいえすうじまち/のりものがっこう/ぶんぼうぐにわ・しぜんじかんわりようすぎょうじ/きねんびあいさつのしかたおねがいのしかたでんわ・かいもの
絵本絵本絵本絵本絵本絵本絵本

 

STEPでは、「聞く」「話す」に加えて、「読む」「書く」能力も鍛えてくれます。

また、文字と音の関係を学ぶ「フォニックス」もSTEPの学習に取り入れられています。

STEPのカリキュラム・取り扱う分野は下記の通りです。

Lesson1Lesson2Lesson3Lesson4Lesson5Lesson6Lesson7Lesson8Lesson9Lesson10Lesson11Lesson12
会話会話会話会話会話会話会話会話会話会話会話会話
はじめまして!色々な食べ物①配達しに行こう!買い物しよう①買い物しよう台所にある物①今日の天気は?野菜と果物①たん生日道案内何してる?①できるかな?
1日のあいさつ色々な食べ物②ノドかわいてる?買い物しよう②いくらかな?台所にある物②何時かな?野菜と果物②たん生日プレゼント街を案内しよう何してる?②何ができるかな?
英語への興味英語への興味英語への興味英語への興味英語への興味英語への興味英語への興味英語への興味英語への興味英語への興味英語への興味英語への興味
色々な国の友だちスイーツランドに行ってみようフォニックスで読む物語世界の料理を知ろう!まほう道具の店に行こう!フォニックスで読む物語世界のじゃんけんを知ろう!自己紹介をしようフォニックスで読む物語どこにいる?遊んでいるのはだれ?フォニックスで読む物語
フォニックス「聞く」「話す」フォニックス「聞く」「話す」フォニックス「聞く」「話す」フォニックス「聞く」「話す」フォニックス「聞く」「話す」フォニックス「聞く」「話す」フォニックス「聞く」「話す」フォニックス「聞く」「話す」フォニックス「聞く」「話す」フォニックス「聞く」「話す」フォニックス「聞く」「話す」フォニックス「聞く」「話す」
「a」「o」「i」「e」「u」「g」「k」「d」「t」よくにた音の聞き取りよくにた音の聞き取りよくにた音の聞き取り音を出さないe音を出さないe形はちがう同じ音形はちがう同じ音おさらい
フォニックス「読む」「書く」フォニックス「読む」「書く」フォニックス「読む」「書く」フォニックス「読む」「書く」フォニックス「読む」「書く」フォニックス「読む」「書く」フォニックス「読む」「書く」フォニックス「読む」「書く」フォニックス「読む」「書く」フォニックス「読む」「書く」フォニックス「読む」「書く」フォニックス「読む」「書く」
アルファベットアルファベットを書いてみようアルファベットを書いてみようアルファベットを書いてみようアルファベットを書いてみよう単語練習単語練習単語練習単語練習単語練習単語練習単語練習

 

※カリキュラムは変更になることもあります。

小学生コースの資料請求をすると、HOPで出てくる単語例や、STEPのLesson13以降の内容、英検対策のカリキュラムも送られてきますので、ぜひ確認してみてくださいね。

ちなみに「英語プレミアム」は小学生以上におすすめとされているので、幼児コースを検討している方は「幼児コース」と併せて「小学生コース」のカリキュラムも請求しておくのが良いですよ。

今すぐスマイルゼミの資料請求をする

英語プレミアムを受講した感想は?

ここからは英語プレミアムコースの「良かった点」「悪かった点」をぶっちゃけたいと思います。

我が家では、これまでほとんど英語学習をしたことのない「年長の息子」が「HOP」から受講しました。
私が感じたメリット・デメリットは下記の通りです。

メリット
  • アニメーションや歌で楽しく学べる
  • 繰り返し学習ができる
  • 発音を判定する機能がスゴイ
デメリット
  • 毎月配信型なので自由に進められない
  • 今日のおすすめに提示される講座が減る

それぞれ、どういったことなのか解説していきますね!

メリット①アニメーションや歌で楽しく学べる

特にHOPコースを受講して感じたのが、子供が楽しめるコンテンツがたくさんあるということ。

スマイルゼミの英語プレミアムほっぷのお話

絵本のような物語も、可愛い絵とあわせて、時々自分で操作する場面もあります。
うちの子もとても気に入って、何度も試していました。

スマイルゼミ英語プレミアムほっぷのお話

その他にも、ゲーム感覚で単語に当てはまる絵を選んだりするものもあります。

HOPコースの単語は、親からすると、決して難しいものではないです。
しかし、子どもにとっては「初めて聞く」もしくは「聞いたことが合っても定着していない」ものばかりだったりするんですよね。

とにかく単語が分からないと、何も話せないということもありますので、こういった楽しみながら基本的な単語を身に着けていけるのは理想的だと思います。

ちなみに、息子には英語学習をさせたくって、「くもんの英語」や「オンライン英会話」をやってみない?と言ってみたことがあるのですが、どちらも拒否されてしまったんですよね。
そんな息子でもスマイルゼミの英語であれば、文句も言わずむしろ積極的に学習してくれるので助かっています。

メリット②繰り返し学習できる

私は、英語学習の大事なことの1つは「繰り返し」だと思っています。
やっぱり言語って1度聞いただけで覚えられないんですよね…。

スマイルゼミの英語プレミアムほっぷのゲーム

でもスマイルゼミはタブレット教材ですので、同じレッスンでも何度でも繰り返し学習ができます。
出題される順番や選択肢は、その時によって変わっていくので、答えの場所や順番を覚えてしまうといったことも起こりません。

次に紹介する発音の機能もそうなのですが、タブレット教材での英語学習は相性がいいなぁと思います。

メリット③発音を判定する機能がスゴイ!

英語プレミアムで一番スゴイな~と思った機能は「発音」を促し「判定してくれる」機能です↓
とっても短い動画です

これが結構正確というか、音の高さまで分かるようになっています。

私が中学生ぐらいで英語を学んでいたウン十年前は、まだまだ「話す」より「読む」「書く」という学習が多かった気がします。
おかげで私は、机上のテストの英語はできるけれど、全く話せないタイプで全然役立たずに、今ではすっかり忘却のかなたです…。

今は、学校でもより「会話」が重視されるようになってきていると感じます。
まずは知っている単語を繰り返し発音してみる機会がスマイルゼミで得られてうれしいです。

息子は恥ずかしがり屋のシャイボーイなので、対人だとなかなか英語の発音をするのが苦手なようですが、スマイルゼミは機械ですしお家でできるのも良いみたいです。

今すぐスマイルゼミの資料請求をする

デメリット①毎月配信型なので自由に進められない

良い点ばかり書いてきたので、デメリットも書いていきますとまず一つは「毎月配信型」だということ。

お子さんのレベルに合わせて、コースの選択はできますが、例えばどんどん先に進めたい!と思っても毎月配信される以上のレッスンを学習することができません。

その分、繰り返し学習で定着を図ることはできますが、既に英語学習をある程度していて、簡単だった場合などは物足りなく感じることもあるかもしれません。
ただ、コースの変更は月毎にいつでもできますので、物足りない場合は「HOP」→「STEP」→「英検」へと変更してもいいかもしれません。

デメリット②今日のおすすめに提示される講座が減る

スマイルゼミでは、「きょうのミッション」といって、毎月配信される講座の中から、お子さんに合った3つのレッスンを自動で提案してくれる機能があります。

スマイルゼミ今日のミッション

立ち上げるとすぐに表示されるので、とても重宝している機能です。

実は、「英語プレミアム」を受講すると、今日のミッションにも定期的に「今日のミッション」に表示してくれます。

そこから自然と取り組めるようになるのでとてもありがたい一方で、今日のミッションは基本的に1日に表示される数は固定されているんです。
ということは、英語プレミアムの分、通常講座の内容が今日のミッションに表示される回数が減ってしまうんですよね。

今日のミッションは簡単にボタンを押せば追加できるので、お子さんと「プラスでもう一つやってね。」といった約束をしてもいいかもしれません。

ただし、通常講座も英語プレミアムも一覧から、好きなレッスンを選ぶことができますので、そちらも併せて利用してもいいですね♪

今すぐスマイルゼミの資料請求をする

英語学習を強化したいなら英語プレミアムの追加はアリ

実は、我が家は年少冬からスマイルゼミをやってきましたが、それまで英語プレミアムは受講していませんでした。

しかし、昨今の英語教育の加速状況をみて、なにかうちでもやらないとまずいのでは…と頭を悩ませていました。

上の娘は地域の公立小に通っていますが、小1から英語(ネイティブの先生と会話する)授業があって驚きました。
最近では、高校受験で2級くらいの英検を持っていると、入試で加点されるというような地域もあるそうです。

なかなか一朝一夕には身につかない英語だからこそ、スマイルゼミで楽しく繰り返し学習を始めるのはありだったなぁと思います。
引き続き受講して息子の英語力アップに私自身も期待しています。

今すぐスマイルゼミの資料請求をする

スマイルゼミのお得情報を少しでも逃したくない方はこちらのスマイルゼミのキャンペーンコードについての記事を参照してください。

スマイルゼミが最悪?悪評・口コミが気になっている方はコチラ↓もどうぞ。